桐生織・桐生絞
泉織物 有限会社
経済産業大臣指定 伝統的工芸品 群馬県知事指定 群馬県ふるさと伝統工芸品
ホーム 会社案内 事業内容 採用情報 お問い合せ
   新商品のご案内
 桐生絞野蚕糸九寸名古屋帯
ざくっとした紬地の生地に、三匹の子猫を絞り上げました。
単または袷の着物に最適です。地は生成の天然の色なので、
きものの色はあまり選ばず、色あわせしやすい帯地です。
紋織(風通織)で真っ黒一色の振り袖を創りました。
どこにでもある振り袖ではありません。とてもかっこ
よくできたと自負しています。今のところたった一枚
しか創作していないので、直販のみの扱いです。
紋織着物
不思議の国のアリスの柄を着物の中に織り上げました。
ちょっと見には、唐草の文様に見えますが、よく見ると
かわいいアリスの物語です。無地感覚できていただきたい
現代の創作着物です。ただいま、一枚だけ創作しました。
縫取織着物
リボンを織り込んだ着物です。素材は薄手の紬地で、
単でも袷でも楽しい着物です。ただいまこの一枚。
幅48pのスーパーキングサイズの男物着物を創ってみました。
通常女性用で38p、男性用キングで42pですから、その大きさは
桁外れ、体の大きい男性の方、はぎなしで本物の着物を着てみ
ませんか。紬と風通織も2タイプ創りました。それぞれ3反づつ
しかありません。